ADDress利用日記②

ADDress利用して1ヶ月以上過ぎました ADDress利用するまではあんまり考えたことなかったんですけど、土地柄が合う合わないって結構ありますね 生まれた地域であっても、なんかいるだけでストレス溜まるというか、そこに嫌な記憶があるからかもしれないです…

他人に当たり散らされた経験

最近精神的にかなりきついことがあって、ただでさえヤバい精神状態がますますひどくなって、ここ数日まともに寝れてないし、ご飯もあまり食べれてないです。 身分証握られてるので、あまり詳細は書きたくないんですが、ある日友達に電話するために、静かな場…

ADDress利用日記①

ADDressを利用して多拠点生活を始めました address.love ずっとADHDがどうとかああとかいうの呟いてるので、たまにはこういう記事も書いてみたいなと思って書きます>< ADDressは全国のADDress提携先ならどこでも住み放題のサービスで毎月4.4万円で利用でき…

今までに読んだ愛着障害や発達障害に関連してる心理学の本

最近ここ数年で読んだ心理学の本です。そんなにレパートリーないです笑 基本電子書籍しかほぼ読まないので、下に紹介している本は全て電子書籍で読めます。 私はibookから読みました 他におすすめの本があれば教えてください>< 本当はカテゴリーごとに分けて…

カウンセリングに2年間通い続けて変わったこと

カウンセリングに通うようになったきっかけ もともとカウンセリングには興味がなく、どちらかというとアンチ派でした 高いお金払って話聞いてもらうとかアホらしいと思っていたし、カウンセリングに通っている人に「カウンセリングおすすめだよ」と言われて…

自閉症を患っているためどこも雇ってくれず、自分で起業した方

自閉症を患っていた彼は、学生時代にいろんな会社へ応募し就職活動しましたが、どこも受からず、なら自分でコーヒーショップを作ってみよう!と学生からいきなり経営者になった方です。 現在コロナ下でも営業を続けてるみたいで、いつか行ってみたいです。 …

同じやり方で躓き続けてるなら別の方法を無理矢理でも試した方がいい

youtu.be ADHDの方で、何度も仕事をクビになり、Youtuberの仕事を始めて成功された方。 同じ方法で何度も失敗していて、また同じことをする余力があるなら、他のことを試してみた方がいいということでしょうか 何年も前にこの動画を見つけて、すごく納得でき…

愛着障害と発達障害の関係性

自分自身が発達障害だと考えるようになったきっかけ 私は自分自身がADHDだと考えています。 そう考えるようになったきっかけは、仕事をあまりにも覚えられなさすぎて派遣をクビになったことがきっかけでした。 何か1つの業務をこなすと、必ず何か1つ抜けて…

サイコだけど大丈夫 「It's Okay to Not Be Okay」

最近すごくはまっているドラマがあります。 Netflixでしか見れないですが、愛着障害を抱えていると感じられている方にぜひおすすめのドラマです。 ------------------------------- 今から見たいという方は、ここから下にネタバレのことも書くので気を付けて…

幸せの定義

幸せの定義ってなんですか?て一昔に質問されたことを思い出しました 当たり前に生活できてること自体が幸せなんだよって 世の中には明日のご飯がない人もいるんだよ アフリカの子供達とか見てごらん そんなことを言われても、じゃあ自分はは恵まれてるって…

お母さんという存在の大きさ

お母さん 亡くなった方のことをあまり書くべきではないかもしれませんが、少し書かせて頂きます。 三浦春馬さんも、KARAのハラちゃんも、お母さんとのことでかなり悩んでいたように見受けられます。 両親にお金をせがまれるという経験は私自身したことはあり…

コンサータ地獄に陥った話

病院でコンサータの処方を受ける ある病院でコンサータを処方して欲しいと言うと出してくれなくて門前払いされた ある藪医者がいる別の病院で大量のコンサータを処方してもらえた カバンの中にぎっしり入ったコンサータ 朝に一錠だけのはずが、ある日から1…

愛情が欲しくてももらえない

愛情が死ぬほど欲しい 自分のことを愛してくれる人が世の中に一人でもいたらって 好きな人はできたことがある でもその好きな人から連絡は一向に来ない 好きな人ができてもどうせ関係は続かない 朝から晩まで自分は誰からも愛されないって考えながら起きて寝…

有名人の方の自殺がある度に考えること

今日も衝撃的なニュースが流れました 一言に有名人と言ってしまって申し訳ないですが、ここ最近有名人の方の自殺が多いように思います。 有名人の方の自殺がある度に思うこと、、 なんで自分はまだ生きているんだろうって あたし自身死にたいと思ったことは…

毒親から離れる方法

毒親から離れたくても離れられない あたしは、自分の親が毒親だと豪語しながら、なんかんや理由を付けて家に舞い戻っていました。 当時は、書類を取りに行くためだと自分でも思っていましたが、小さいときから得られない何かを親に求めていたのかもしれませ…

愛されずに育った人が自分を愛することができるようになる唯一の方法

大事にされる体験 それは、誰かに愛される、大事にされる体験をすること それにつきると思います よく自分で自分を愛せないから、自分を蔑ろにするから周りからも蔑ろにされるんだよ っていう人たちがいる あたしも多々言われました。 でもそもそも、自分を…

どんな仕事にも、対人能力は必須

どんな仕事でも、コミュニケーション能力、対人能力は必須 社会に出れば当たり前の事 チームワークを大切にできる方 コミュニケーション能力のある方 人と接するのが好きな方 どの求人票にもだいたい同じのような事がのってる たまたま運よく愛された家庭に…

自分の存在があるかないかの葛藤

〇〇さんの生きづらさは何ですか? 困惑したような感じで質問されたことがある でも質問に対して、どう答えれば良いか分からない とにかく、自分がここに存在していいのか、というか、存在しているのかいないのかが分からない 周りに興味を持とうと思っても…

愛情を注いでくれる場所があって初めて心が成長できる

台風が来てて、家の中にいるしかない週末です ただでさえ、家の中にいると病むのに、どうしようもないですね 過去最大とも言われているみたいですが、、 みなさんはどのように過ごされていますか。 理想の家族 こないだ、駅まで歩く坂道の途中で、親子三人で…

敵か味方かでしか人を判断できない

この人が敵か、味方か判断をする材料は 自分に構ってくれるかどうか、自分に優しいかどうか それ以外に自分からこの人はすごいな、と考える余裕がない この人なら自分から仲良くしていきたいなとか、この人と仲良くなりたいとかがない 誰でもいい とにかく寂…

親は子供を愛している前提という概念

なぜ親に愛情を感じられないのか 私は親から愛情を感じれたことがありません こういうと、「何を贅沢な」とか、「気づいていないだけ」と言う人もたくさんいるでしょう 仮にそうかもしれないですが、この記事では、親に感謝するのは当たり前という世間一般論…

自分の生きづらさと親の生きづらさの原因は共通している

死んでも親みたいにはなりたくないと言うのが自分の一番の支えだった 母親を見る度に、社会性がなく、世間のつまはじきである姿が映り、この人が自分の母親であるというだけで嫌悪感が湧きました 母親のようになると、社会から疎外されて、軽蔑されて、社会…

自分が1番落ち込むことは、どこに行っても自分が軽く扱われること

この空間で自分だけきつく当たられている感覚がいつも一番辛い 最近、学校の授業を受ける際に、 自分への言い方がきつすぎる教師がいる 遅刻もしない、宿題もちゃんとまじめにやってくる、授業もまじめに受けるのに、とにかく何かしら欠点を見つけて指摘して…

自分には助けが必要と察したら、外部に助けを求めることの大切さ

外部に助けを求めることは甘えではない 今年に入ってから、心理学の本を読み漁るようになりました。 いろんな心理学の本をを読み進めていくうちに、自分の心理状態のメカニズムが分かってきた気がして、回復してきていると思いたい欲求が先走り、大丈夫だと…

毒親に生まれたら人生終わりと考える底のない絶望感

人生終わりと考える底のない絶望感 最近少しだけ自分で変わったのではと思ったことがあります それは、この親に生まれたら人生終わりという底のない絶望感が少し和らいできている気がすることです インターネットを見ていると、親がいかに子供に影響を及ぼす…

親への激しい憎しみがなぜ自分を苦しめるのか人生で初めて考えてみた

親に感謝しなければいけないという縛り よく親を大事にしなさい、とか親に感謝しなさい、親との関係が治れば周りの人間関係がよくなるといった関連の言葉は、周りの人からも言われたことがあったし、インターネットで検索すればいくらでも書かれている そう…

自分を愛せない人が、親になった途端に自分を差し置いて、自分の子供を愛せる能力が一緒に付いてくる訳ではない

親はこうあるべきという教え 「親は子供の世話をしなければならない」 「親は子供のためにお金を稼がなければならない」 「親は子供のために別れるべきではない」 「親は子供を愛さなければならない」 親になる以上当たり前のことかもしれないが、この考えに…

他人からの態度や言葉を全て個人的に受け止めてしまう

個人的ではなかった出来事 他人からキツイ言葉を言われたり、冷たい態度を取られる度に、毎回思うことは、 自分だから と考えること もちろん実際自分だから、自分だけに言われた状況は今まで散々あった ただ最近、全ての事柄が必ずしも個人的ではないこと、…

どこに行っても自分にだけ当たりがきつくなる

今までの人生で、自分にだけ態度がきつい人に幾度も遭遇してきた 学校や職場、集団行動が必要な場所などで、自分にだけきつい 特に上司、教師などみんなをまとめる立場にある人たちからそういう仕打ちを受けることが多かった 「確かに〇〇さんにはきつかった…

毒親が形成されるまで

自分の生きづらさの背後にあるのは、毒親 ただ毒親に生まれ持ってなった人はいないと思う 自分の親も生まれながら毒親になったわけではないと信じたい 自分の母が、毒親になった経緯を知っていきたい そうすることで少しは冷静に母を見ることができるから 幼…